薬剤師のあるある疑問

薬剤師会に入らないとマズイ?会費とメリットは?

薬剤師として働いている場合、全員が薬剤師会に入らないといけないのでしょうか? 「薬剤師会では、どんなことをしているの?」「会費が高いのでは?」といった疑問にお答えしながら、メリット、デメリットをご紹介していきます。 薬剤 […]

続きを読む

薬剤師はどんな人が向いてる?適性・性格について

国家資格を持ち、安定した職業といわれている薬剤師。 求人も豊富で、結婚や出産を経ても長く働けるため、薬剤師を目指す女性の方は非常に多いです。 これから薬剤師を目指す方に向けて、薬剤師の適性や向いている性格をまとめました。 […]

続きを読む

薬剤師の副業って認められているの?

長らく不況が続き経済状態が安定しない日本の現状を考え、本業の他に副業を行って、雇用や収入が途絶えるリスクに備えようという方が増えてきています。 これは給与水準や雇用情勢が比較的良いとされている薬剤師業界でも例外でなく、副 […]

続きを読む

薬剤師が地方で人手不足?その理由は?

6年制の教育課程を修了し、国家試験に合格してやっとなれる薬剤師。 薬剤師への道は決して平坦なものではないので、国家試験に合格した後にスムーズに就職できるかどうかという点は、薬剤師を目指す多くの方が心配しているポイントでは […]

続きを読む

薬剤師の適正人数は?配置基準の計算方法について

「配置基準」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 いろいろな職業についてこの基準が定められており、薬剤師にも配置基準があります。 薬剤師はどんなところに、どのくらい配置されるのでしょうか この記事では、条件ごとの薬剤 […]

続きを読む

調剤拒否が許される「正当な理由」って何?

調剤業務を行っていると、「調剤を拒否せざるを得ない」と思われるケースに出くわすこともあります。 「薬剤師は正当な理由がない限り調剤拒否をしてはならない」と法律で決められていますが、この「正当な理由」にはどのような理由が考 […]

続きを読む

薬剤師の大変なこと!こんなツライことが待ってる?

資格があれば就職に困らないということもあり、薬剤師は今人気の職業となっています。 ですが、薬剤師はなるまでも、なってからも大変だということは知っていましたか? この記事では、薬剤師を目指した場合にどんな壁が待っているのか […]

続きを読む

薬剤師の法的責任は?

薬剤師は勤務先を問わず、何らかの過失を犯した場合は法的な責任を負うことがあります。法的責任とは法律上負わなくてはならない責任、つまり刑事責任や民事責任のことです。薬剤師として働く以上、「法律は分からないから」「難しい話で […]

続きを読む

【分かりやすく解説】薬剤師の絶対的欠格事由とは?

薬剤師は国家試験に合格することで薬剤師免許を取得できます。 しかしある条件に当てはまると、苦労して国家試験に合格しても、薬剤師免許が取得できません。 それが「絶対的欠格事由」に当たるケースです。今回は、薬剤師になる上で重 […]

続きを読む

薬剤師が就職難になるって本当?

薬剤師は求人需要が安定している職業として知られています。その薬剤師が就職難になると聞くと「まさか」と驚く人もいるかもしれません。薬剤師は就職・転職ともに「売手市場」といわれ、調剤薬局・ドラッグストア・病院・製薬会社などか […]

続きを読む

薬剤師の仕事のやりがいって?

薬剤師の仕事にはたくさんの「やりがい」があります。ただ、日常的に業務をこなしていると、「何かやりがいがあるのかな?」と感じてしまうこともあるでしょう。ここでは薬剤師の仕事にどんなやりがいがあるのかを探っていきます。 すで […]

続きを読む

薬剤師の勤務時間は平均どのくらい?シフトは?

薬剤師が活躍できる場所には、調剤薬局や病院、製薬会社やドラッグストアなどがあります。 「もっと好待遇の職場はないかな?」、「ルーチンワークではなく、薬剤師として専門性を高めたい!」など、職場の労働環境に不満を感じている人 […]

続きを読む

薬剤師の過剰時代が来るって本当?

ここ数年来、「薬剤師が過剰になる時代が来る」と騒がれています。主な根拠となっているのが学校教育法の一部改正による薬学部・薬学科の増加です。学部や学科が新設されることにより、学生が増えて結果的に薬剤師が過剰になるというわけ […]

続きを読む

薬剤師のコミュニケーション能力は、ますます大事になる!

「薬剤師に必要なスキルは?」と聞かれたら、みなさんはどのようなものを思い浮かべるでしょうか。調剤スキル、服薬指導スキル、鑑査スキル等々、薬剤師に求められるスキルは多数存在しますが、そのなかで忘れられがちなのが「コミュニケ […]

続きを読む