薬剤師業界の関連知識

調剤技術料とは?

一般の方々が薬局で処方を受けた際に一緒にもらえる明細に、調剤技術料という言葉が記載されているはずです。ここでは、調剤技術料について説明します。 調剤技術料の内訳は? 患者さんが病院で支払う治療費は、病院が勝手に料金を決め […]

続きを読む

薬価の「市場拡大再算定」制度について

医療用医薬品は国が定めた公定薬価によって値段が決まっており、薬価改定によって少しずつ値段が下がっていく性質を持っています。ところがその例外規定として存在するのが、「市場拡大再算定」制度です。この制度について、ここでは詳し […]

続きを読む

「新薬創出・適応外薬解消等促進加算」制度とは?

ここでは、「新薬創出・適応外薬解消等促進加算」制度について説明します。製薬会社に対して、新薬・適応外薬の開発を促すための制度ですが、具体的にどんな制度なのでしょうか?詳しく見ていきましょう。 通常、モノの値段は売り手が決 […]

続きを読む

薬剤師におけるオーダーメイド医療とは?

「オーダメイド」という言葉はよく耳にしますよね。例えばスーツです。自分の体型や好みに合わせてスーツを仕立ててもらっている方も多いかと思います。実は近年、医療の世界でも「オーダメイド医療」という考え方が注目されてきています […]

続きを読む

服薬コンプライアンスとは?

服薬コンプライアンスとは薬の服用ルールに従うこと、服薬アドヒアランスとは患者さんが積極的に薬物治療に参加することをいいます。 これまで患者さんは服薬コンプライアンスを遵守する受け身の存在でした。しかし、近年は患者さんにも […]

続きを読む

薬剤助手(薬剤師補助)の仕事内容は?

病院やクリニックの求人でよく見かける職種のなかで、薬剤助手(薬剤師補助)というものがあります。 主に薬剤師の助手として調剤を手伝うほか、薬剤の管理などを行う仕事です。 本来、調剤業務は薬剤師にしか許されていないため、その […]

続きを読む

処方ミスをした時の薬局の対応は?調剤過誤の慰謝料は?

処方箋を受け取って、調剤して、患者に渡す。 薬剤師は何度も何度もこの流れを繰り返しています。 細心の注意を払って慎重に作業が行われますが、ごくまれに薬剤師が誤った薬を調剤・処方してしまうことがあります。 なぜそのような事 […]

続きを読む

薬剤管理指導料とは?

薬剤管理指導料とは、薬剤師が患者さんに服薬指導をすることにより発生する診療報酬です。 病院や薬局など、薬剤師が服薬指導を行う場面は多くありますが、その全てで薬剤管理指導料が発生する訳ではありません。 薬剤管理指導料とは、 […]

続きを読む

基準薬局とは?

基準薬局とは日本薬剤師会が「一定の基準を満たしている」と認定する薬局です。日本薬剤師会は利用者が「かかりつけ薬局」を選ぶ目安として基準薬局制度を設けました。 現在では日本薬剤師会の制度としては廃止され、各地の薬剤師会によ […]

続きを読む

保険薬局と調剤薬局の違いを詳しく解説します!

体調を崩して病院に行くと、薬を処方してもらうための処方箋を渡されますよね。 処方箋を受け取って薬を調剤するのは「調剤薬局」というイメージが強いかと思いますが、薬局にはこのほかに、「保険薬局」というものもあります。 調剤薬 […]

続きを読む

保険調剤とは?

調剤に関連してよく耳にするのが「保険調剤」という用語です。一般の調剤ではなく「保険」という言葉が付くのは何か理由があるのでしょうか? ここでは「保険調剤」について詳しく紹介するとともに「保険薬局」や「保険薬剤師」について […]

続きを読む